梅雨前の爽やかさ

本日は気温は高いもののカラッと乾燥していて部屋で過ごすのがとても心地よい

今週にも梅雨入りする予報

また不快な時期がやってくる

けど湿度が高いとウィルスが拡散しなくので今の日本にとっては好機かもしれない

1930年代に経済学者は、テクノロジーの進化によって就労時間が短縮され、孫の世代には週20時間ほどしかはたらくなくてよくなるだろうと予想していた

そして、人類は自由な時間を獲得して有意義な時間を過ごせると言い残した

今のわたしはコロナの影響で週20時間ほどしか働いてない

まさかこんな形で1930年代の経済学者の予言が的中するとは思わなかった

世界各国の政治家のトップはまるでコロナを戦争のように取り扱ってる

「コロナに打ち勝つぞ!」と

まるで世界大戦や戦争のよう

そしてそれに追随するかのようにプロパガンダが行われて各国に自粛警察が蔓延り、中には肩身が狭い生活や経済的に困窮する人が現れた

医療用マスクを除いて、普段わたしたちが付けるマスクに関しても効果があるかはまだ分からない。

しかし、付けていないと世間から嫌な目で見られるから仕方なく身につけてる人も多い

フーコーが言ってた“生権力”がそのまま体現されてるし、カミューやデフォーの書いた小説ペストの中に出てくる登場人物と同じような人が現実に溢れかえった

一方で、悪いことだけではない

いろんなことが効率化したし、地球や経済にとって良い面もたくさんできた

リモートワークや在宅勤務が当たり前のように認められるようになったし、業務の見直しをするようになった

産業改革に10年はかかるだろうと思われてたことが、たった数ヶ月で実現した

またコロナのお陰で、自殺者も減り、環境も良くなったそうだ

また環境に配慮する企業も評価されるようになってきた

コロナウイルスはわたしたちの敵なのだろうか?

それても経済を発展させる救世主なのだろうか?

ではでは